シーバス釣り 牛橋河 鳥の海 阿武隈川 名取川  2018年6月16日(土)

スポンサーリンク

釣りバカ日誌  シーバス釣り 仙南エリア

亘理郡山元町のイチゴ農家の友人に久しぶりに再会、シーズン最後のイチゴを頂く。

その後、仙南エリアのシーバス釣り調査の為に牛橋河 鳥の海 阿武隈川 名取川を回る。

はじめは牛橋河、午後4時頃に到着。

海との合流点には4名の釣り人、サーフは波が荒く、シーバス釣りには不適。

亘理 牛橋河  Google ストリートビュー

———————————————————————————————–

次は鳥の海河口、震災後にはじめて訪れたが以前の面影なし、巨大な防波堤に周囲を埋め尽くし圧巻、港、公園も整備されており、週末でもあるので釣り人も多し。対岸エリアを含めて約40名。

鳥の海 防波堤

鳥の海 防波堤

亘理 鳥の海  Google ストリートビュー

———————————————————————————————–

次は阿武隈川 河口 納屋海岸、左側には約10名 右側には約20名のアングラーがキャストしていた。超人気ポイントのようだがヒットしている様子なし。

阿武隈川河口 シーバス釣り

阿武隈川河口 シーバス釣り

阿武隈川河口 納屋海岸  Google ストリートビュー

———————————————————————————————–

午後5時半になり、暗なりかけてきたので急いで閖上に向かう。名取川 河口の高い防波堤には約10名のアングラーおよびサファーが2名。

名取川河口 防波堤  Google ストリートビュー

———————————————————————————————–

最期は名取川の貞山掘との合流点、先行者は一名のみ。

アクセスは悪いがその分、釣り人が少ないのが利点か?

ここで午後6時から7時半までキャストしたがノーバイトで終了。

閖上 名取川 夜景

閖上 名取川 夜景

今日の教訓、名言、格言~釣りの哲学~

他のアングラーと釣果に差をだす為には如何なる手段をツールを用いれば良いか?

一番、確実な方法は貴方の釣りに対する思考を変えることである!

建築家のミース・ファン・デル・ローエの有名な言葉に『神は細部に宿る』がある。

つまり、小さな違いが最終的な結果として大きな違いが生れるとの意味。

又、最近は『悪魔は細部に宿る』という言葉もアメリカではポピラーとの事、トラブルの原因は小さい事が要因との意味。

神を選ぶか、悪魔を選ぶかは貴方の考え方、行動しだい。

the Gods is in the the details

And the devil is in the details too.


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする