ハゼ釣り  宮城県 北上川(追波川)  2021年9月28日(火)

スポンサーリンク

釣りバカ日誌   北上川(追波川)  ハゼ釣り

新しいハゼ釣りに開眼。

大型のハゼは安全で小型エビ等が豊富にいるテトラポットにいたのだ!!

前回は定刻の時間 6時半を迎えたのでやむなく、納竿したので今日は、北上川(追波川)河口での『ハゼの穴釣り』をする為に現地に直行。

実釣 ハゼ釣り  北上川(追波川)  長面排水機場

午前11時から追波川と富士川の合流点にある水門のテトラポット沿いでの穴釣り開始

干潮に近く昨日のポイントは水深 10㎝にない、駄目で元々と餌を投入。

すると小型ハゼが食いついてくるのが眼で見える! サイトフィシングができる!

しかし、小型ばかりなので少し深場のあるテトラポットに移動する。

すると入れ食いとは言わないがコンスタンスにダボハゼ、デキハゼが釣れてきた。

8割が15cmオーバーの良型ハゼ、Goodな穴に当たるとダボハゼが入れ食いで4,5匹釣れる、そうなると忙しい。

但し、テトラポットなので滑りやすく注意が必要、やはり滑り止めが必要なので帰宅後にアマゾンで下記の商品を購入。

定刻の5時半に終了、30匹以上のダボハゼをゲットして、満足のハゼ釣りでした。

次回は餌替え、魚入れの時間を移動せずに行うために渓流スタイルで挑戦!!
北上川(追波川)  ハゼ釣り

北上川(追波川)  ハゼ釣り

北上川(追波川)  ハゼ釣り

定刻の時間 6時半を迎え、合計 大小 50匹のハゼ釣り納竿、次回 乞うご期待。

追波川 長面排水機場   Google マップ  ストリートビュー

youtube 空撮 追波川  長面排水機場 釣りポイント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする