シーバス釣り情報 追波川 牧野巣排水場前 2017年10月19日(木)大潮

スポンサーリンク

釣りバカ日誌

くもり、追波川 河口にてシーバス釣り。

午前はハゼ釣りするもチビハゼは良くヒットしたが釣果は4匹(15㎝以上)と貧果。

午後4時より初めてのポイント追波川 牧野巣排水場前でシーバス釣り。

福地水門の対岸にあるポイントで夜に福地水門でシーバス釣りをしていると対岸の牧野巣排水場前から『ヒュー ヒュー』とロッドを振り音が聞こえる。

辺りが暗くなり始めた午後5時半にポイントを移動しようと考えていたところ、岸際で『ガッ』

思わず、リールを回すがドラグ調整が甘かったせいか、グングン引き込まれる。

それでも急いでリールを回し、ようやく 手前に寄せ、ドラグを少し回し、きつくする。

ようやく、ロッドのしなりで取り込みできる体制に移る。

ルアーはガッチリ 掛かっているようなので余裕をもって空気を吸わせ岸に寄せて素手でハンドライディングする。今年 最大のサイズ 63cm。グッドサイズ!

その後、福地水門で小一時間、ロッドを振り、夜7時半に終了。その後、三陸高速道 手前の道の駅 上品の郷 『ふたごの湯』に入浴し、今日の疲れを取り仙台に戻る。

シーバス釣り

シーバス釣り

釣果:1匹 午後4:00~午後7:30

シーバス釣り ポイント 追波川 牧野巣排水場前

当日の潮汐 大潮

潮汐表 女川 20171019

潮汐表 女川 20171019

今日の教訓、名言、格言~釣りの哲学~

すべての瞬間は、新しい始まりだ。   - T・S・エリオット

Every moment is a fresh beginning.   - T. S. Eliot

一投、一投が全て、君が大物を手にする為の行動だ。

今まで釣れなくても次の一投でヒットするかもしれない。

誰も未来はわからない、しかし 今 ここで 投げなければ永遠にヒットしない。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする