サクラマス釣り 旧北上川 2018年4月12日(木)

スポンサーリンク

釣りバカ日誌  サクラマス釣り 旧北上川

午後より旧北上川 脇谷洗堰に向かう。

脇谷洗堰のメインの釣り座には先行者が3名の為に入れず、100m下流の排水口からキャストを3時から開始。

天気良し、ただし風は強い為に30gのメタルジグで遠投を繰り返す。

小一時間してメインの釣り場が空いたので上流先端の釣り場に陣取ってキャストを開始する。ルアーはリップレスタイプのフローティングミノ―、動きがきびきびして本物の魚に見える。最近のルアーは私がルアー釣りを開始した30年前と比べ格段に動きが優れている。

しばらく、キャストを繰り返して何気なく戻ってきたルアーの動きを見ていると後ろから黒い影が・・・。

慌てて戻ってきたルアーにアクションを加えるが追ってきた魚が手前に来て、少し立どまったが数秒で何処かに消えてしまった。ガチョーン!!

その後、気を取り直してキャストを続けたがノーバイトで今日も終了。

今日の教訓、名言、格言~釣りの哲学~

釣りたければキャストをしなければならない。

1回目のキャストも1万回後のキャストもその時点では貴方にとって新しいキャストである!!

全ての瞬間は新しい始まりである。

Every moment  is a fresh beginning.     T.S.エリオット


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする