鮎釣り 鮭川 2021年9月13日(月)

スポンサーリンク

釣りバカ日誌  鮭川 鮎釣り

ここ数日、天気も良く、気温も高かったので今年、最後の鮎釣りに行く。

阿仁川はまだ、調子が良く、釣れているとのことだが遠いので今年は8800円で購入した鮭川、真室川魚券の元を取るために鮭川、真室川に出発。

真室川に9時頃、到着したが5~6mの風が吹いており、長竿ではしんどそう。

いつものように『ひかりファーム 鮎や』でおとり2匹を購入し、庭月観音橋に移動、ここには釣り師の姿なしので鮭川橋の下流に向かう。

鮎釣り 鮭川、真室川 2021年9月13日

川におりて川見してみると水位がいつもより15㎝位高い。

すでに川はせき止められて鮎止め漁が行われている。

とりあえず、瀬の上部の鏡からオトリを入れて勝負、5分位で久しぶりの鮎の当たりがあり、その後2匹を追加して午前を終了。

下流で釣りをしていた方も4匹程度との事。

鮎釣り 鮭川、真室川 2021年9月13日

ここで場所を移動し、午後の釣りに期待をかければ良かったのだがそのまま、場所を変えず午後もに釣りをしたために当たりもなく、オトリも弱くなり、一匹も追加できずに午後3時となりThe Endとなる。

今年は解禁当初は良かったが8月に入ってからは天候が不順で寒く、釣行回数も1桁台、釣った数は二ケタ台と散々な年であった。

来年、こそはコロナが収束し、楽しい鮎釣りが爆釣できる年であることを祈って納竿とする。

鮎釣り 鮭川、真室川 2021年9月13日

反省:来年からは年券を購入すべからず!!

鮭川 鮭川橋  ストリートビュー 鮎釣り

参考文献:

東北「いい川」アユ釣り場

釣り場情報マップ 山形県

東北の渓流・鮎ガイド

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする