鮎釣り情報 鳴瀬川 2017年7月1日(土) 

スポンサーリンク

釣りバカ日誌

待ちに待った解禁、天気はGOOD。

去年、新たに見つけたポイントに向かう。

途中、加美町の門脇釣り具店にて年券6000円とオトリを二匹購入(一匹500円)

川の状況を聞いてみると今年は例年になく、鮎の天然遡上が多く、川のいたる処、ハミアトが見られるとの事。


門脇釣り具店  電話:0229-63-2144

ポイントの鳴瀬川の支流 大滝川には午前9:00頃 着、すでに先行者が2名。

鳴瀬川の合流点に下り、釣りを開始し、平瀬の場所にて引き釣りで午前6匹、午後4匹をゲット、型は18㎝前後の若鮎。

午後5時に納竿、帰途に就く。

今日の鮎釣り 場所: 大滝川

今日のポイントは鳴瀬川の支流 大滝川、大雨、渇水の時も水量が安定している。


参考サイト:鳴瀬川 アユ釣りスポット

参考サイト:鳴瀬川漁業協同組合


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする