砂鉄川 鮎釣り ガイド

スポンサーリンク
 猊鼻渓を流れる砂鉄川(さてつがわ)は、岩手県を流れる北上川水系北上川支流の一級河川である、北上川からの天然アユの遡上もある。

砂鉄川 天気予報

 現在の一関 閉伊川の天気予報の詳細はこちらで検索できます。一関市 天気予報

砂鉄川 水位  鮎釣り

砂鉄川の現在の水位を確認できます。

観測所:十二木橋(じゅうにきばし)

平水は約0.8m前後。

参考サイト:国土交通省 川の防災情報

砂鉄川 鮎釣り Map

アユ釣り場の人気ポイントは流矢橋下流、工事で川相が変わってしまったが鮎の魚影は濃くシーズン中、釣り人で賑わう区間でもある。一般に下流域は引き摺りが効果的な釣り場、流矢橋の上流は一面浅トロで泳がせ釣りに向いている区間。
これより上流開電橋までは川幅も狭まり釣りづらくなるが解禁当初より釣り人が多く激戦区となっている。

2018年 砂鉄川 アユ釣り案内

*マップをクリックすると拡大版が閲覧可能です。

砂鉄川 アユ釣り マップ

砂鉄川 アユ釣り マップ

砂鉄川 アユ釣り マップ

砂鉄川 アユ釣り マップ

砂鉄川   流矢橋   鮎釣り ポイント

国道19号で猊鼻渓から陸前高田町へ向かう途中にある橋、一番に人気ポイント、渓相も良い。

流矢橋のすぐ近くにオトリ屋があり、ここでオトリ、遊漁券が入手できる。駐車エリアは10台程度。

砂鉄川 流矢橋 ストリートビュー 鮎釣り

砂鉄川  開電橋   鮎釣り ポイント

川幅がせまくなり、ポイントが絞り込みやすくなるので解禁当初から人気の激戦区となる。

砂鉄川 開電橋 ストリートビュー 鮎釣り

スポンサーリンク

砂鉄川 猊鼻大橋 鮎釣り ポイント

猊鼻渓は、岩手県の母なる河、北上川支流の砂鉄川沿いに、高さ50mを超える石灰岩の岸壁が、およそ2kmにわたって続く渓谷であり、その出発点となるのがげいび観光センターであり、その近くに架かる橋が猊鼻大橋、アユが泳いでいるのが橋の上から確認できる。

観光客が多いので釣り人が少ないの為がアユが残りやすいポイントである。上流には猊鼻渓堰堤がある。

砂鉄川 猊鼻大橋 ストリートビュー 鮎釣り

砂鉄川 松見橋 鮎釣りポイント

松見橋の近くに松見屋があり、すぐに場所がわかる、上流エリアのポイント。友釣り専用である、かなりの量のアユが毎年、放流されている。 

砂鉄川 松見橋 ストリートビュー 鮎釣り

砂鉄川 向山橋 鮎釣りポイント

この上流はグッと狭まり、短ザオが有効。

砂鉄川 向山橋 ストリートビュー 鮎釣り

砂鉄川 オトリ&魚券販売店

下記のサイトを参考にしてください。

砂鉄川漁業協同組合

*更に詳しい内容の解説は下記の本に記載しています。

参考文献:

東北「いい川」アユ釣り場

釣り場情報マップ 山形県

東北の渓流・鮎ガイド


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする