2022年 東北 鮎釣り状況 後半【最新】

スポンサーリンク

2022年 東北 鮎釣り状況 後半【最新】

みちのく東北のアユ釣りもお盆が過ぎ後半戦に突入、例年ならぷっくり太った大鮎を釣り上げる時期であるが今年は7月からの大雨に連続で各県の川は増水し、釣りにならず。

特に日本海側の山形県、秋田県の河川は連日、大雨注意報が出されて釣りどころではない。

川幅の狭い支流のボサ川にいくらかは居そうであるが藪を搔き分けての釣りは鮎釣りの醍醐味とはほど遠く、ここは早めに来年に備えて店じまいするのが得策化か?

ちなみに今年の鮎解禁から8月27日までの釣りが可能なだった秋田・岩手の代表的河川の日数は

米代川本流:4日   阿仁川:16日   藤琴川:24日   桧木内川:24日
馬淵川:24日   雫石川:10日   閉伊川:18日   稗貫川:9日
鵜住居川:6日   気仙川:17日

と例年の10%程度。

*データー:国交省「川の防災情報」

参考サイト:爺つぁま日記

釣りは統計学である』  モン

2022年 宮城県 鮎釣り状況

2022年 広瀬川 鮎釣り状況

広瀬川のアユ釣りはもう終盤も終盤近いです。9月中旬でおしまい、川には釣り人が数人しかいない。

広瀬川はすっかり釣り人にアユのつれない川と認識され、敬遠されているが・・・

仙台・広瀬川  26.5センチの大鮎

きょう午後久しぶりに広瀬川に入ってアユ釣りを2時間くらい楽しみました。今年初めて鮎ルアーを使ってみました。

帰宅しての実測では、がっかりの?26.5センチでした。

参考サイト:鮎と戯れて・・・魚族に感謝

2022年 秋田県  鮎釣り状況

阿仁川鮎釣り情報~阿仁川鮎釣り解禁

秋田県は連日の大雨、釣りにならず。

2022年8月12日(金)

今日の阿仁川、、雨、大増水、最大+3.5m

ダメだぁ~  こりゃ~

引用:阿仁川鮎釣り情報

米代川 つりけん赤坂の「2022年」鮎釣り情報

米代川 解禁日からの大雨、増水で今年は釣りにならず、鮎は何処に・・

大雨の影響で本流・支流共に濁って増水しています。しかし藤琴川上流部は濁りが無くなり今日から入れる様になりました。粕毛川が濁っているので合流より下はまだ入れません。本流は水位が下がってきましたが濁っています。

参考サイト:つりけん赤坂

米代川鮎情報

米代川(比内町漁協エリア)の川情報やシーズン中の釣果をUPしているブログ

2022.8.16 Tue 米代川鮎情報

明日以降の予報では 晴れマークが続いています。お盆明け大鮎が釣れる時期になりましたが 今年は残念ながら無理です。

参考サイト:米代川鮎情報

2022年 山形県 鮎釣り状況

小国川漁業組合 2022年 アユ釣り情報

雨の影響で小国川も連日、濁りと増水があり。

8月12日(金)8時現在の漁協付近の小国川の様子をお知らせします。
先週から雨もなく渇水まで至っておりませんが水量がどんどん減少しております。
鮎のサイズは大きくなってきており、19cm前後が釣れるようになってきたようです。
ただし、釣果は今一つで15尾釣れれば上出来のようです。

参考記事:小国川漁業協同組合

2022年 岩手県 鮎釣り状況

2022年 閉伊川 鮎釣り状況

前半は好調だった閉伊川も放流がメインの川に為に思うように釣れず。

17日~18日にかけて再び降った雨で、全く増水が止まらず濁ったままで釣りにならない
状況です。週末の20日・21日も状況としては無理ですね。
河川が落ち着くまでは、あと、1週間ほどは掛かると思います。

引用先:令和4年度 閉伊川釣りガイド

関連記事:鮎 つれない理由 【図解】

又、下記に東北の鮎釣りポイントを記載しています、釣行の参考にしてください。

関連記事:東北 鮎釣り情報Map ~釣れるポイントを紹介

青森県:赤石川

秋田県:米代川 阿仁川

山形県:鮭川 真室川 小国川

岩手県:気仙川  閉伊川  北上川   砂鉄川

宮城県:鳴瀬川 名取川

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする