鮎釣り情報 鮭川 2017年8月3日(木)

スポンサーリンク

釣りバカ日誌

一年ぶりに山形県 鮭川に釣行、朝、仙台は雨模様であったが母袋峠を越して尾花沢に入ると山形は快晴だった。

8時半ごろに到着、初め 鮭川(大沢川)と真室川の合流点にて釣りを開始、先行者は6名。

全員が瀬を攻めていたので下流の空いたスペースにて友ルアーを投入、即 アタリあり、ヒット。但し チビ鮎。

チビ鮎をオトリに釣りを続けるがチビ鮎 2匹 のみ。

次に豊田橋 下流を攻めるがヒットなし。

鮭川 真室川 合流点

鮭川 真室川 合流点

昼食後に下流の鮭川橋に移動。

岸辺に地元の山形ナンバーの車が6台と多く、駐車していたのでここで釣りを再開。

地元の方はここの中州でわかれた下流で釣りをしていたのでここがポイントと思い

竿を伸ばす。

結果は時速5匹と好調、近くの地元も方の竿をひっきりなしに曲がりはじめた。

午後3時 夕まずめのタイムゾーンに突入!

オトリを入れれば、間髪を待たず、ヒット!時の流れを忘れてトワイライト・ゾーンに

入り込む。至福の時。

鮭川橋 下流

鮭川橋 下流

鮭川 釣果

鮭川 今日の釣果

5時に納竿して、仙台に帰宅。

帰宅、途中、尾花沢で奥羽山脈に覆うように山頂までかかっている『ヤマセ』が見えた。

仙台は雨だろう。

尾花沢

関連記事:鮭川 鮎釣り ガイド


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする